雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
プカプカチョコレー島(1) プカプカチョコレー島
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プカプカチョコレー島(1) プカプカチョコレー島

  • 児童書
作・絵: 原 ゆたか
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年10月
ISBN: 9784251008879

小学校低学年以上
A5判・95ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

発明家のビター博士の長年の夢、海水をチョコにするメカがついに完成。ところが、二人組のスパイがその発明をねらっていて……。

ベストレビュー

親子して楽しめる作品です

娘の大好きな原ゆたかさんの作品とあって大ファンのこの
シリーズの第一作目。

私は最初楽しく見ている娘を横目に見ているだけでした。
ゾロリと違ってゲラゲラ笑うわけではないのだな。。。など
観察していたりして、ですが私も読み始めるとお話に
惹きこまれていきました。原ゆたかさんの発想の豊かさには
本当に脱帽です。

子供も大好きなチョコレートがふんだんに出てきて
読んでいるだけでも口の中が甘くなっている感じが
して普段食べていたチョコレートの量が減ったのも
思わぬ収穫でした。
(かわゆいゆいさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリの王子さまになるほうほう / かいけつゾロリのおいしい金メダル / ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう / どっきん!がいっぱい (3) なぞのじどうはんばいき / かいけつゾロリ きえた!?かいけつゾロリ



おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

プカプカチョコレー島(1) プカプカチョコレー島

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット