雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
【再入荷】 みんな大好き、あの「11ぴきのねこ」の顔型タオルが再入荷しました!
プカプカチョコレー島(2) まじょの国へ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プカプカチョコレー島(2) まじょの国へ

  • 児童書
作・絵: 原 ゆたか
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「プカプカチョコレー島(2) まじょの国へ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年04月
ISBN: 9784251008886

小学校低学年以上
A5判・95ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

チョコレー島が海を漂ってぶつかったのは、魔女の国。おちこぼれ魔女のモジョと出会ったみんなは、悪い魔女たちと対決しますが……。

ベストレビュー

新しい島民

このお話は、海水からチョコレートを作って旅をする島のお話です。今回はこの島が魔女の国へ衝突してしまって、悪い魔女と対決するのですが、この悪い魔女が本当に強くって負けてしまいそうなドキドキ感がうちの子はハラハラした〜って言っていました。この魔女の島にはいい魔女もいて、この魔女がこの事件を機にチョコレー島の冬眠に仲間入り!!今後のお話が楽しくなりそうな展開に子供もワクワクしていました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリの王子さまになるほうほう / かいけつゾロリのおいしい金メダル / ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう / どっきん!がいっぱい (3) なぞのじどうはんばいき / かいけつゾロリ きえた!?かいけつゾロリ



『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

プカプカチョコレー島(2) まじょの国へ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット