話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
ニャッピーのがまんできなかったひ

ニャッピーのがまんできなかったひ

作: あきひろ
絵: もも
出版社: 鈴木出版

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2006年06月
ISBN: 9784790251453

4歳児〜5歳児
20.1×27.6cm・28ページ

出版社からの紹介

笑い声が変だとみんなに馬鹿にされている子猫のニャッピーは、今日はどんなことがあっても笑わないぞと決意します。
でも、みんなが楽しそうに笑っているのを見ると…。日本初のブックドクター・あきひろと、期待の新鋭のももが描く、
「笑うっていいね」「笑うって最高!」というテーマがわかりやすく、大声を出して思い切り笑う開放感が伝わってくる絵本です。

ベストレビュー

ネコ好きなのはいいけれど・・・

猫が大好きな娘が図書館で見て
「すっごくおもしろい!!」と言うので借りました。
主人公のネコ、ニャッピーは笑い方が変なので
友達からいつも馬鹿にされ「今日は笑わないぞ」と決めて出かけるのですが・・・。
どうしても笑ってしまうようなシチュエーションのオンパレード。
それも、大人がちょっと閉口するような下品なものも・・・。
でもそれがツボのようで、娘は何回も大笑い。
この本を読んで以来「おかあちゃんのパンツはでかでかパンツ」といっては笑います・・・^_^;
(やこちんさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本

あきひろさんのその他の作品

絵本の力がわが子を伸ばす!(3) / ブックドクタ−あきひろの絵本の力がわが子を伸ばす!

ももさんのその他の作品

ゆるラク食堂へようこそ! 魔法の100円レシピ / ぷらぷら / ぱくぱく / まるまる


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ニャッピーのがまんできなかったひ

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

ニャッピーのがまんできなかったひ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット