おばけのてんぷら おばけのてんぷら おばけのてんぷらの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれた山のおばけが、そーっとしのびこんできました。さあ、たいへん!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
心理学とセラピーから生まれた 発達促進ドリル6
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

心理学とセラピーから生まれた 発達促進ドリル6

  • 絵本
著・編: 湯汲 英史
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「心理学とセラピーから生まれた 発達促進ドリル6」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

ISBN: 9784790272045

タトウケース:21.3×30.0×1.0cm
ドリル本体:
21.0×29.7cm・48ページ天綴じ
手引き:
21.0×29.7cm・15ページ中綴じ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

 〜発達につまずきを持つ子のために〜
まずは、子どもの取り組もうという気持ちを大切にしましょう。課題の順番に関係なく、子どもの興味や関心に合わせて、できるテーマから取り組んでください。
子どもによっては、難しい問題があります。難しくてできないときには、時間をおいて再チャレンジしてください。
子どもは徐々に物事の細かいところにも目がいくようになってきます。そこで6巻では、その時期にできるようになることを、課題として取り上げました。細部に気づき始めることで、自分の周りのことへの関心を高め、できごとについて簡単な説明ができるようにもなります。また、細部への注目は、文字を読みたいという気持ちを高め、物事の手順などへの興味を増すことでしょう。なお、ドリル6巻からは、ひとりでもできる形式を取り入れました。
【6巻の内容】
A.ことば
物の名前:物の名前(6)(3・4切片)、からだの部位:からだの部位(3)、異同弁別ほか:間違い探し(1)、疑問詞:どうやって(様子の表現(2))、文作り:叙述・説明(1)(何のお仕事?(1))、自他の分離:自他の分離(2)
B.文字
空間把握:前後、数字:数字(レジスターなど)
C.数
比較:長短、合成と分離:合成と分離(1)
D.社会性
比較:長短、合成と分離:合成と分離・


心理学とセラピーから生まれた 発達促進ドリル6

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


湯汲 英史さんのその他の作品

バリアフリーの本(10) 「障害」ってなんだろう? / バリアフリーの本(7) 知的障害のある子といっしょに / 心理学とセラピーから生まれた 発達促進ドリル1  / 心理学とセラピーから生まれた 発達促進ドリル8  / 心理学とセラピーから生まれた 発達促進ドリル7  / 心理学とセラピーから生まれた 発達促進ドリル5



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

心理学とセラピーから生まれた 発達促進ドリル6

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット