貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
はじめてのほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじめてのほん

作: ゾーマ・シャロー
絵: ジャン・シャロー
訳: 渡辺 茂男
出版社: ブック・グローブ社

本体価格: ¥1,457 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はじめてのほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

絵本との出会い

シャロー夫妻が描かれた絵本です。

大人にとって本は「読むもの」ですが、初めて本と出会った時は、何をするものか知らないからいろんな反応をするでしょう。

絵本はおもちゃのひとつです。
どうやって遊ぶかは自由だと思います。
そうやって、身近に感じて、親しんでいくと本から色々な情報をもらえると気がついたとき、
より素直に受け入れられるように思えます。

わが子に初めて本を見せたとき、すぐにかじっていました。
初めての絵本は、ぼろぼろになってしまいました。
子どもたちにとって、本は大事なともだちです。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

出版社おすすめ


ジャン・シャローさんのその他の作品

チトのぼうし / おはようのほん / おやすみなさいのほん

渡辺 茂男さんのその他の作品

ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 / もくたんじどうしゃもくべえ / どうぶつたちのおかいもの



tupera tuperaのさんかく・まる・しかくなクリスマス

はじめてのほん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット