すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
なみだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なみだ

作: キタガワ・タケシ マエダ・マサキ
絵: レイモンド・クルメ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なみだ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年9月30日
ISBN: 9784062114745

出版社からの紹介

あなたは、かけがえのないなみだを流したことがありますか?
世界的アニメーター レイモンド・クルメが描く初めての絵本。

わたしは、町のなみだ屋さん。
きょうも、いろいろな人が、なみだを求めてやってくる。

「ほら、これこそ世界一のなみだです。世界にたった一つしかない、あなただけのなみだです。」

ベストレビュー

笑っても出る涙

またまた、「ぶんぺい」シリーズ。
ぶんぺいは思います。
なぜ、どんなとき、涙は出るんだろう。
痛かったり、悲しかったりすると出る。
お姉ちゃんやお母さんやおばあちゃんが泣いてるのはみたことあるけど、お父さんが泣いてるのはみたことない。
お父さんは泣かないものなの?ぶんぺいの素朴な疑問。こう思っている子供は多いと思います。
ぶんぺいの質問に答えるお父さん。「男だから」我慢するんだって。
それを聞いたおばちゃんが笑い泣きします。
お父さんも昔は泣き虫だったんだって。
笑っても出るなんて、涙ってホントにふしぎですね。
いつも楽しいぶんぺいくんの絵本です。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

なみだ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット