おばけとおでかけ おばけとおでかけ おばけとおでかけの試し読みができます!
作・デザイン: 新井 洋行  出版社: くもん出版
おばけの友だちに会いにいこう♪ 手と声で参加する楽しい絵本!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ようちえんへいくももこちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ようちえんへいくももこちゃん

作: パトリック・イー
絵: トニー・ミトン
訳: 松川 真弓
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ようちえんへいくももこちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

異国のももこちゃん

この本のいいとこは、仕掛けプラス知育の要素が強いところです。

 「同じ形はどれかな?」
 「ももこちゃんは、何をたべているかな?」

とお勉強になります!

外国人著者なのにどうして「ももこちゃん」なのか、
個人的には最後まで違和感が拭い去れなかったけど、
娘は全く気にしてないので問題ナシ!!
(しゅうくりぃむさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

パトリック・イーさんのその他の作品

ももこちゃんの おたんじょうび / さあ、およぎましょ!ペン子ちゃん / ももこちゃんはおねむです

トニー・ミトンさんのその他の作品

どうしてどうして?

松川 真弓さんのその他の作品

ぼくたち、いちばん! / 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− / ねえ、どれがいい? / ここに いきる みんなの もの / <ボード・ブック> コロちゃんはどこ? / ミルドレッドの魔女学校 (1) 魔女学校の一年生



大声で泣いたことのあるすべての子どもと大人に贈る物語

ようちえんへいくももこちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット