貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
オバケやかたのひみつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オバケやかたのひみつ

作・絵: 大島 妙子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「オバケやかたのひみつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年9月
ISBN: 9784033309309

出版社からの紹介

マイケルは、古い家の模型をみつけ、オバケやかたみたいに部屋にかざりました。でもそのやかたには本当にオバケたちがいたのです。

ベストレビュー

マシュマロおばけ

オバケの好きなマイケル君がパパの部屋で
古いオバケ屋敷のような家の模型を見つけます。
内緒で自分の部屋に飾っておくと、家の模型に明かりがついて・・・

お話の始まりはグレーっぽい色で描かれていて
ちょっと怖いお話かな?って感じさせますが、
オバケが登場すると明るくて、賑やかで、可愛い色の絵に変わります。

おばけカワイイです!楽しいお話でした。
最後のパパと息子の関係がいい余韻を残してくれます。
(さふぁいあ。さん 30代・ママ 女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大島 妙子さんのその他の作品

はなやのおばさん / オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ / 空をけっとばせ / ビリンちゃんのもちがっせん / オニのサラリーマン / おまつりやさん



『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

オバケやかたのひみつ

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット