新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ひろいそらあおいそら

ひろいそらあおいそら

作・絵: ベラ.B.ウィリアムズ
訳: 佐野 洋子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひろいそらあおいそら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年11月
ISBN: 9784593503988

出版社からの紹介

すてきなうたをきいてごらん、ひろいひろいあおいそらに、ぐんぐんあがったたこのうた……家族みんなのさりげない愛に包まれた、小さな女の子の平凡だけど幸せな一日。

ベストレビュー

伸びやかな心

最後まで読んだ時、娘がクスクス笑って「もう一回!」。
もう一度読んだら、また笑って「もう一回!」。
私も思わず笑いながら三度目を読むと、ようやく眠りへと入りました。
きっと読んでもらう子の多くが、エラに誘われて「もう一回ね」
と言うんじゃないかしら。

エラが欲しいだけの愛情を、家族みんながごく自然に与えている、
そういう家族のあり方には、胸がドキンとしました。
そのエラの心のような、伸びやかな青い青い空が、とても印象的な絵本です。
とてもシンプルな絵本だけど、とても心に響きました。
(ねがいさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子2歳)

出版社おすすめ


ベラ.B.ウィリアムズさんのその他の作品

赤いカヌーにのって / うたいましょう おどりましょう / ほんとにほんとにほしいもの / かあさんのいす

佐野 洋子さんのその他の作品

佐野洋子の動物ものがたり / 講談社青い鳥文庫 吾輩は猫である(上) (新装版) / ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして / おいで、もんしろ蝶 / おばけサーカス


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ひろいそらあおいそら

かこさとし絵本復刊記念レビューコンテスト

ひろいそらあおいそら

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット