貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
わんわんにゃーにゃー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わんわんにゃーにゃー

作・絵: 長 新太
しあげ: 和田 誠
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784834023466

ページ数: 22
サイズ: 18X18cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「わんわん にゃーにゃー」と犬と猫が向かい合ってないていたら、あら大変、猫は犬の口の中に入ってしまいました。どうなってしまうのでしょう。長さんが赤ちゃんのためにつくったとっておきの最新作です。

ベストレビュー

意外な展開に固まる娘

1匹の犬と1匹の猫。
だんだん近づき、何と猫が犬の口の中に!

読んでいるこちらがあまりのおかしさに笑ってしまいました。
もうすぐ2歳になる娘は、「わんわんにゃーにゃー」の繰り返しの場面ではニコニコと笑顔で見ていました。
ところが、猫が犬の口に入っていくと、ビックリしたように表情が固まり、猫の顔が見えなくなったところで、「あーっ!」と指をさし困った顔に。
その後の展開にも驚いて、凝視している感じでした。

もう少し大きくなったら、一緒に笑って見ることが出来るのかなと思いました。
個人的にとっても気に入ってしまったので、その時が来るのをのんびり待ちたいと思います。笑
(こりえ♪さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう / かしてあげたいな / ひとつずつ / ベタベタブンブンおおさわぎ

和田 誠さんのその他の作品

密林一きれいなひょうの話 / あいうえどうぶつえん / ぬすまれた月 / いろは いろいろ / 復刊絵本セレクション 1 みつばち ぴい / 和田誠 私家版絵本ボックス



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

わんわんにゃーにゃー

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット