ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ふんふんなんだかいいにおい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふんふんなんだかいいにおい

  • 絵本
作: 西巻 茅子
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1977年
ISBN: 9784772100540

4歳から小学校低学年ごろまで
全国学校図書館協議会選定
20×21cm・44ページ

出版社からの紹介

今日はお母さんの誕生日。
さっちゃんは野原に花をつみに出かけました。大急ぎで朝ご飯を食べたから、手はジャムでベタベタ、
口もエプロンも朝ご飯の匂いがぷんぷん。それをかぎつけて動物たちがやってきて…。

ベストレビュー

私の理想のおかあさんです。

さっちゃんは、朝ごはんを食べると、口のまわりも、てのひらも、エプロンも汚したまま、急いで出かけました。だって、きょうは、おかあさんのたんじょうび。プレゼントのお花をつみに行くのです。途中で、きつねのこや、くまのこや、おおかみのこに会います。「おまえは めだまやきだな」「おまえは いちごジャムだな」「おまえは とりのス−プだな」「ちょっと あじみさせろよ」などと言われ、「そんなに たべたいなら うちへいってごらん」と言い返します。さて、お花をつんで、うちへ帰ると・・・。
動物が次々に出てきたり、たんじょうびのお祝いをするお話は、たくさんあるけれど、これはラストがすごくいいんです。
私も、自分の子供だけじゃなく、子供の友達(どんな子でも)にも、こんなふうに、優しく接することができたらいいな〜。私の理想のおかあさんです。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子6歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西巻 茅子さんのその他の作品

全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / ケンカオニ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / おてて つなごう / 北風ふいてもさむくない / みてよ ぴかぴかランドセル



イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

ふんふんなんだかいいにおい

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット