もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
Who Could It Be? だれかなぁ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Who Could It Be? だれかなぁ?

  • 絵本
作・絵: みやにし たつや
訳: デレック・ウェスマン
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年04月
ISBN: 9784790232087

2歳児から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

動物の鳴き声や様子をあらわす語がたくさん出てくる絵本です。英語の擬態語や擬音語に触れることで、英語に親しみむことができます。
小学校の英語活動で扱う内容、(1)挨拶(2)自己紹介や好みを伝える(3)日常生活や事実を尋ねる(4)数遊び、といった要素が含まれる絵本を選び、英訳をつけました。英語の時間の導入に、最適なグレードです。楽しい絵本を通して、子どもたちは抵抗なく英語に親しむことができるでしょう。英文には、発音のイメージをつかみやすいように、カタカナでよみがなをつけました。また、ネイティブスピーカーによる英文朗読のダウンロードサービスもご活用いただけます。

ベストレビュー

絵が好きなので

宮西達也さんの絵本が子供は大好きなので!!しかもこの絵本は英語でも日本語でも読んだりできるので良かったです。英語の動物の鳴き声とか動きの音とかの英語版を知らなかったので、とっても勉強にもなりました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

みやにし たつやさんのその他の作品

まねまねおおかみ / こうさぎクーと おにんぎょう / ふしぎなカサやさん / のびのびおおかみ / ちっちゃなトラックレッドくんとグリーンくん / ちっちゃなトラックレッドくんとイエローくん

デレック・ウェスマンさんのその他の作品

えいごのじかん(全6巻) / Daddy’s Hands おとうさんのて / Shoes、 Shoes、 Shoes、 Whose Shoes? くつくつくつだれのくつ? / But I Like You きらいですき / The Carrot、 the Burdock Root and the Japanese Radi / How Do You Do? はじめまして



大人気「ひよよ」シリーズ、新刊発売記念!

Who Could It Be? だれかなぁ?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット