おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
なつのおとずれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なつのおとずれ

  • 絵本
作・絵: かがくい ひろし
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なつのおとずれ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年05月
ISBN: 9784569687810

幼年・小学初級
B5判変型上製 32ページ

出版社からの紹介

気象予報士のかたつむりが「梅雨明けはもうすぐでしょう」と伝えました。すると太陽が「もうすぐ梅雨明けですか。そろそろみんなに知らせますか」と立ち上がりました。

まず、メロンとスイカが誰かに呼ばれたような気がしました。それに続いて、セミ、カブトムシ、かきごおり、ソフトクリーム、せんぷうきとひまわりも呼ばれたようです。いよいよ夏の風物詩たちの出番になりました。

みんなは、夏に向かってまっしぐらに走っていきます。すると、かとりせんころうさんや、とうもろこしぞうさんが一緒に連れていってと走ってきました。そして、きんぎょばちかさんに、うきわのすけさんも合流します。全員がそろうと、目の前に大きな大きな黒い雲が見えてきました。一瞬にして、大雨が降り、雷が鳴り響き、突風までおこりました。そしてながしそうめんのじっちゃんに会うと……。さあ、夏はもう目の前です!

梅雨明けから夏までをユーモアいっぱいに描いた一冊。

ベストレビュー

かがくいさんの本で一番好きです

 数年前に出会って、「すご〜い!!!おもしろい!!!」
と、大好きになった本です。
かがくいさんの本の中で、私は一番好きです。
 何とも勢いがあり、読み終わって爽快なのです。

 去年の夏は4年生の読み聞かせで読みました。
朝読んで、ちょうどその日に、急な晴天→大雨落雷→晴天!と劇的な
天気だったので、わ〜絵本みたいな天気だ!と言っている子がいました。その日は親子レクリエーションで流しそうめんもしたので、ぴったりの日でした★

 今日は3年生からのリクエストがあったので、選びました。
リクエストしてくれた子が、はにかみながら喜んでくれていて、こちらもうれしくなりました。
 細かい絵があるので、できたら大型本が出てほしいと願っています。
(あすぱらこーんさん 30代・ママ 男の子12歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

かがくい ひろしさんのその他の作品

うめじいのたんじょうび / かがくいひろしの大型絵本3 だるまさんと / かがくいひろしの大型絵本2 だるまさんの / かがくいひろしの大型絵本1 だるまさんが / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / おふとんかけたら



『よるのようふくやさん』穂高順也さん 寺島ゆかさんインタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット