宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
おきておきてぷーちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おきておきてぷーちゃん

作・絵: たるいし まこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おきておきてぷーちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2008年05月
ISBN: 9784591103319

0歳〜2歳
サイズ :19cm x 19cm
ページ数 :24ページ

出版社からの紹介

朝です。「おきておきて、ぷーちゃん」とお友達が次々と起こしますが、ぷーちゃんはぐっすりねむったまま。すると、お友達は……?

ベストレビュー

垂石さん

たるいしさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公が皆に愛されているが幸せものだと思いました。主人公が穏やかに眠っている寝顔がとても愛らしく癒されました。様々な物が登場するので楽しく読むことが出来ました。色もポップで明るいのが気に入りました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たるいし まこさんのその他の作品

ぱんだがころんで… / いまから ともだち / おたんじょうび、もらったの / ぼくのなかのほんとう / おかあさんのおべんとう / あなたこそたからもの



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

おきておきてぷーちゃん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット