宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
まてまてりんごうさぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まてまてりんごうさぎ

  • 絵本
作: 武鹿 悦子
絵: 佳代吉永
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年05月
ISBN: 9784774604732

190mm×200mm
20〜24ページ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

りんごうさぎ?

りんごうさぎという名前を聞くと、

うさぎの形をしたりんごかな?と思いますよね。

確かにそのりんごも出てきましたが、後々変化します。

うさぎのりんご、から、りんごうさぎですね。

うさぎの形にきったりんごが逃げ出して追いかけますが

そこからは少しだけしかけ絵本になっていて、

みつけたと思ってしかけをめくると、違ってた。

その繰り返しです。

お話としてはとってもいいです。

ちょっと不思議な感じで終わるのも、小さい子には

おもしろいと思います。オススメです。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

武鹿 悦子さんのその他の作品

くすのきだんちのおきゃくさん / みーつけた / きりん きりん / のねずみくんのおはなし とんこととん / くすのきだんちのあめのひ / くすのきだんちのあきまつり



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

まてまてりんごうさぎ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット