なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おおきさくらべ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おおきさくらべ

  • 絵本
作: 川村 たかし
絵: 遠山 繁年
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年08月
ISBN: 9784774605845

B5判横 各巻28ページ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

子どもって大きさくらべるのが好きですよね

娘は、体があまり大きい方ではありません。
子どもって(大人もだけど)、別に体の大きさなんて大きくても
小さくてもかわいらしくてそれぞれのよさがあると私は思うのですけど
娘は、そうは思っていないようで「○○ちゃんの方が小さいんだよ(自分
の方がおっきいんだよと自慢げな気持ちを含めて)」
などとよく言います。
大きくなりたいものなんですかね、子どもって(うちの娘だけ?)。
そんな娘ですので、「おれはこのよのなかでいちばんおおきいのさ」
と言ってばかりのつるの気持ちには共感しただろうなあって思います。
共感しながらも、最後には大きいなんていばっててもたいしたこた
ないんだなってこともわかってくれたかな?
・・なんてこと考えずに、まあ、楽しくぽっかぽっかと読んでくれたら
うれしいです。
リトグラフが素敵です(こういうのやってみたいなあ)。
日本の民話えほんということですが、民話も全く読んだことがない、
聴いたことがないものがたくさんあるのだなあ・・。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


川村 たかしさんのその他の作品

酒呑童子 / 心うたれるほんとうにあった話4年生 / ばけずきん / こめぶき・あわぶき / ゆきおんな / はなたれこぞうさま

遠山 繁年さんのその他の作品

きのうはどこ? / ゆめうりふくろう / かばくんの ラジオ / 七人のふしぎなじいさま / ともだちをたすけたゾウたち / でんしゃがくるよ



遊びながら芸術に親しむ!タメになる探しもの絵本

おおきさくらべ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット