宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ごくらくねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ごくらくねこ

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 大橋 重信
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ごくらくねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年05月
ISBN: 9784333023240

4歳から
22.5×24.5cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小さな無人島に、その猫はやってくる。昼寝して歌って魚をとって、のんびり過ごす。さあ帰ろう。「おいで、おいで」。何かを手招きしている。海からやってくるモノとは? 猫の正体は? 頭が柔らかくなるナンセンス絵本。

ベストレビュー

ごくらくねこ

2歳の娘は、ごくらくねこという言葉がおもしろいようで、私がごくらくねこというだけで大爆笑です。しかしこのごくらくねこはどこの御主人様なのでしょう。無人島で心行くまたでゆっくりできて羨ましい限りです。いいな。
(ねねねねこさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

とりづくし / とろ とっと  / 大どろぼう ジャム・パン かげのない町 / 紙芝居 しくしくブタはわらうかな / とびますよ / うまはかける

大橋 重信さんのその他の作品

ふとったのかなぁ / タラがだいはっせいしたら / ちゃいます ちゃいます / おとうさんはスーパースター / じてんしゃきこきこ



友達のように仲良くなった坊やとライオンのやさしい物語

ごくらくねこ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット