くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
プータンどこいくの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プータンどこいくの?

  • 絵本
絵: ならさか ともこ
文: おおむら ゆうこ
出版社: JULA出版局

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1990年
ISBN: 9784882840060

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「プータン・シリーズ」大村祐子さんインタビュー

出版社からの紹介

消防自動車、救急車など、子どもの大好きな車がたくさん登場する《車輪のついた絵本》。本物そっくりの車輪をクルクル回しながら、プータンといっしょにおじいちゃんに会いに行きましょう。

プータンどこいくの?

プータンどこいくの?

ベストレビュー

タイヤがくるくる

ブタの男の子、プータンはおじいちゃんに赤いおもちゃの自動車を買ってもらい、嬉しくてたまりません。
お友達のウサギのミーミを後ろに乗せておじいちゃんの家まで行こうとしますが・・・
小さなタイヤがついていて、指でころころ回すことができます。
おじいちゃんの家に行くまでに出会ういろんな車の名前を言いながらタイヤを回していました。
プータンのちょっとした冒険でしたが、最後はトラクターに引っ張ってもらっておじいちゃんのお家に着くことができました。
(ゆきみずママさん 40代・ママ 女の子10歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ならさか ともこさんのその他の作品

プータンとしんごうのパックン / プータンのすいぞくかん / プータンかくれんぼ / プータンなんになりたいの? / プータンいまなんじ? / プータンおばけだよ

おおむら ゆうこさんのその他の作品

ぐう・ちょき・ぱあ 第2版 / プータンなにかいてるの? / 7と3はなかよし



『寿命図鑑』『失敗図鑑』制作者インタビュー

プータンどこいくの?

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット