ななちゃんペンギン ななちゃんペンギン ななちゃんペンギンの試し読みができます!
作・絵: さかいあいも  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ペンギンが大好きな、ななちゃんの小さな冒険物語
morimoriさん 30代・ママ

裏表紙まで!
ななちゃんはペンギンが大好きな女の子で…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ふたりはいつも
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたりはいつも

  • 絵本
  • 児童書
作・絵: アーノルド・ローベル
訳: 三木 卓
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年05月
ISBN: 9784579400805

64ページ 210×148o、上製

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

がまくんとかえるくんのユーモラスな冒険物語が5編。「そりすべり」「アイスクリーム」「クリスマス・イブ」など春夏秋冬、一年間のふたりの生活が盛りこまれています。

ベストレビュー

季節を感じる

娘が小学2年生で
国語の教科書に、
この「がまくんとかえるくん」のシリーズが載っているので
こちらを読んで見ました。

シリーズ4冊のうち
この本は、季節感が一番ある1冊だと思います。
「そりすべり」は、春の雪解けの時期
「そこのかまどで」は春から初夏にかけて
「アイスクリーム」は夏
「おちば」は秋
「クリスマスイブ」は冬。
その一つ一つは、がまくんとかえるくんの友情物語で
小さくでもぴかぴか輝くような短編5編です。

娘は「おちば」が一番好きなようです。
ひとつひとつは同じようで趣向の違うお話なので
それを読み比べるのもいいですね(^_^)

(やこちんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アーノルド・ローベルさんのその他の作品

たんけんクラブ シークレット・スリー / まるごとごくり! / かわうそオスカーのすべりだい / 英日CD付 英語絵本 ふたりはともだち Frog and Toad Are Friends / 4ひきのりっぱなこぐま / ぐるんぐるんつむじかぜ

三木 卓さんのその他の作品

みんななかよしけんかばし / 鹿姫ものがたり / 「えいっ」 / ぽたぽた / おやゆびひめ 講談社のおはなし絵本箱 / 3つのなぞ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ふたりはいつも

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.83

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 55人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット