宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ベイカー少年探偵団 (2) さらわれた千里眼
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ベイカー少年探偵団 (2) さらわれた千里眼

  • 児童書
作: アンソニー・リード
訳: 池央耿
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年12月
ISBN: 9784566013704

四六判・204ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

めでたく劇場のコールボーイに復帰かなったスパローは、新しい出演者「千里眼」の美少女を知る。その美しさとすばらしい演技に心ひかれたが、なぜか彼女は悲しそう。美少女を救おうとした少年探偵団は、思いもかけぬ冒険に!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンソニー・リードさんのその他の作品

ベイカー少年探偵団 (6) 地下牢の幽霊 / ベイカー少年探偵団 (5) 盗まれた宝石 / ベイカー少年探偵団 (4) ドラゴンを追え! / ベイカー少年探偵団 (3) 呪われたルビー / ベイカー少年探偵団(全6巻) / ベイカー少年探偵団 (1) 消えた名探偵



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

ベイカー少年探偵団 (2) さらわれた千里眼

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット