おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
スター・ガール
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スター・ガール

  • 児童書
作: ジェリ・スピネリ
訳: 千葉 茂樹
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「スター・ガール」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

マイカ高校に不思議な女の子が転入してきた。スターガールと名乗るその子は、奇抜なファッションで、ウクレレをかきならしながら、ハッピーな歌をうたう。無邪気で陽気なスターガールは、いつしか校内のアイドルに。しかし、チアリーダーとして、相手のチームにまで声援をおくった事件をきっかけに、その人気は急転落。スターガールは、みんなからシカトされる。ところが、スターガールは、へこたれない。あるダンスパーティーに姿をみせたスターガールは、だれの目もきにせずひとり楽しげに踊りつづけた。その姿に男子生徒たちはパートナーをわすれて、スターガールを取り囲むのだった。

ベストレビュー

彼女は何者?

とっても個性的な転校生の少女スターガール。彼女はキャラをつくっているわけではなく、どうやら「本物」のよう…。彼女を気にかける少年レオ視点でのお話です。
最初は人気者だった彼女ですが…。
日本でなくても個性的な子はやっぱり難しいのかしら?
個性的なのもあるけれど空気を読んでいないのが大きいかしら。
レオはまあがんばったほうではないでしょうか。
最後まで読んでも彼女はいったい何者だろう?という思いがありました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す

ジェリ・スピネリさんのその他の作品

ラブ、スター・ガール

千葉 茂樹さんのその他の作品

スピニー通りの秘密の絵 / シャクルトンの大漂流 / もしも地球がひとつのリンゴだったら / 最後のゲーム / ポー 黒猫 / ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ



『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

スター・ガール

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット