みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
恐竜トリケラトプスの大ぼうけんめいろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

恐竜トリケラトプスの大ぼうけんめいろ

  • 絵本
作・絵: 黒川みつひろ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784338173117

幼児から
29×22cm/27ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】「恐竜トリケラトプス」シリーズレビュー大賞発表!

出版社からの紹介

恐竜めいろ第3弾! リトルホーンがいろんなめいろに挑戦します。肉食恐竜のワナをくぐり抜け、ゴールにたどりつけるのか!? 各ページにはかくし絵もあります。

恐竜トリケラトプスの大ぼうけんめいろ

ベストレビュー

めいろと恐竜

めいろと恐竜が大好きな上の子にぴったり!
と書店で見つけ購入。
もう大喜びでめいろしながら見ています。
下の子もつられて一緒になって必死です。
しかけもあるので小さい子供さんも楽しめると思います。
黒川みつひろさんの恐竜の絵本シリーズが大好きなので
とても楽しく見ています。
甥っ子が遊びに来たときも3人でなにやら
楽しくやってました。
一応お話にもなっているのでお話としても楽しめます。
恐竜好きにはとってもおすすめです。
(のぽぽんぽんさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


黒川みつひろさんのその他の作品

トリケラトプスとダスプレトサウルス プレトのぼうけんのまき / 恐竜トリケラトプスとアルゼンチノサウルス きょだいきょうりゅうとであうまき / トリケラトプスとそこなしのぬま アルバートサウルスとたたかうまき / もっと恐竜とあそぼう! / 恐竜トリケラトプスとテリジノサウルス / 恐竜とあそぼう!



おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

恐竜トリケラトプスの大ぼうけんめいろ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット