となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
キンダーおはなしえほん はだかのおうさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

キンダーおはなしえほん はだかのおうさま

ベストレビュー

アンデルセンのお話です。

王さまが「見えない服」を着て町を練り歩くシーンの、人垣がとても細かく描かれていることに感動しました。
大人の言うことより、子供の言うことの方が正しく、信用できることもあるというお話ですよね。読み聞かせている私には理解できても、読んでもらう側の娘にはきっと「なぜ大人たちは本当のことを王さまに言わなかったのか」本当には分かっていないような気がしました。ピュアであるが故に・・・。うらやましいですね。
(nicokomiさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子4歳)

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

こわせ たまみさんのその他の作品

武井武雄絵本コレクション ぬけだしたジョーカー / はなさかじいさん / さんねんねたろう 第2版  / ももたろう / ねずみきょう / 紙芝居 おひゃくしょうさんとだんご (スリランカの民話)

村上 勉さんのその他の作品

コロボックル ぬりえ / コロボックルに出会うまで / コロボックルの小さな画集 / 旅猫リポート / 絵本「旅猫リポート」 / コロボックル絵物語



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

キンダーおはなしえほん はだかのおうさま

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット