宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
つまんなくってさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つまんなくってさ

  • 絵本
作: ユンクビョン
絵: イテス
出版社: 平凡社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

夏のある日、トリは家でお留守番。退屈しのぎに小屋の動物たちをみんな外に出してしまい、あら大変。少年の心、動物の動きがいきいきと描かれたシリーズ第2弾。

ベストレビュー

韓国の田舎が舞台

韓国の田舎を舞台に、ちいさな男の子トルの生活が描かれています。
父さんと母さんが草刈りに出かけると、トルは「ああ、つまんない、ぼくといっしょにあそぼうよ」と裏庭の動物たちを小屋から出してしまいます。
うれしそうに広い畑を駆け回るどうぶつたちと、べそをかきながらそれを追うトル。その様子がとてものびのびとしていて、見ているだけで清々しい気分にさせてくれます。
こちらはシリーズになっていて、季節ごとに違うお話があるようなので、ぜひ読んでみたいです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子11歳、女の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ユンクビョンさんのその他の作品

おおいそがし、こいそがし / スニちゃん、どこゆくの 韓国の四季の絵本・春 / さいごにのこるの、だあれだ



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

つまんなくってさ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット