ねんねのうた ねんねのうた
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おばけたちと仲良くなって、ぐっすり眠りにつくまでのお話。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
耳の聞こえない子がわたります
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

耳の聞こえない子がわたります

  • 絵本
作: マーリー・マトリン
訳: 日当 陽子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「耳の聞こえない子がわたります」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

アカデミー賞主演女優賞史上最年少受賞女優の、自伝的小説。耳が聞こえない少女ミーガンと、きこえる少女シンディが交互に語る手法で、ふたりの心の成長をいきいきと鮮やかに描きます。

ベストレビュー

耳が聞こえなくても普通の子

耳が聞こえない子というと、何かと不便で大変な思いをしているように思っていました。
ある意味それは正しいけれど、ここで登場するのは育ちざかりの普通の女の子です。
それが生き生きと描かれていて、とても気持ちの良い本でした。
障害を持つ子を弱者と、上から目線で見るのはやめましょう。
障害を持つ子が、より普通でいられるようにともに理解しあうことの大切さを感じました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


日当 陽子さんのその他の作品

6この点 点字を発明したルイ・ブライユのおはなし / むかしむかしの魔女 / 雨の日の魔女 / 夏の魔女 / 10歳までに読みたい世界名作(13) ひみつの花園 / 魔女の本棚(21) 魔女のふしぎな道具



文字がないからこそ物語を想像して感動できる一冊

耳の聞こえない子がわたります

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット