ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
にじのくに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にじのくに

(絶版作品です) ※この絵本は絶版であるため出版社より画像の掲載許可をいただけませんでした。
残念ながら現在は販売されておりません。ご了承ください。

ベストレビュー

別れをしのんでいる様子

ペンの線だけで描かれたビルの街並みに現れた虹と、赤い風船をもった男の子。これだけでなんとなくフランスっぽいな〜と思ってしまう絵本。風船で色鮮やかな虹のくににたどりついた男の子同様、我が子も虹のくにを堪能している様子です。別れのシーンでは主人公同様、別れのあいさつをいたします。”これがさよならなのよ〜”ともとの世界に帰る安堵感と、楽しかった国との別れに伴なう一抹のさみしさ、そんな情緒を育てるには良いかも。お友達との世界ができてくる頃オススメ。
(カイジュウナナゴンさん 30代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ




2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

にじのくに

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット