バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぶたばんのおうじ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶたばんのおうじ

  • 絵本
作: アンデルセン
絵: ビョーン・ウィンブラード
訳: 山内 清子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「ぶたばんのおうじ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1978年06月
ISBN: 9784593500727

31×28cm 32ページ

課題図書すばこ

出版社からの紹介

ちいさな国をおさめているびんぼうな王子が、皇帝陛下のお姫様にすてきなおくりものをそえて結婚を申し込みました。断られてしまった王子はぶたばんに変装しておしろにもぐりこみますが…。

ベストレビュー

喜劇のよう

 貧しい王子とわがままな王女の恋のかけひきのお話です。わがままな王女には、苦笑いしてしまいますが、王子もけっこうひどいことをするなと思いました。

 ハッピーエンドではないのですが、絵がとてもおもしろいので喜劇のように見えます。まるまるの登場人物たちは、みんないきいきして、ほほえましいです。背景のこまかな模様も楽しいです。

 その後、王子と王女はどうなったのかなと気になりました。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンデルセンさんのその他の作品

すずのへいたいさん / はだかのおうさま / (デジタル)ナイチンゲール / にんぎょひめ / (デジタル)アルク監修英語版おやゆびひめ / (デジタル)マッチうりのしょうじょ

山内 清子さんのその他の作品

さわる絵本 ちびまるのぼうけん <新装版 > / ゆきとトナカイのうた / こども世界の民話(下) / こども世界の民話(上) / 女トロルと8人の子どもたち / 10までかぞえられるこやぎ



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

ぶたばんのおうじ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット