新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
チャーリー・ブラウンなぜなんだい?― ―ともだちがおもい病気になったとき ―

チャーリー・ブラウンなぜなんだい?― ―ともだちがおもい病気になったとき ―

  • 絵本
作・絵: チャールズ・M・シュルツ
訳: 細谷 亮太
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1991年
ISBN: 9784265800698

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

なかよしのジャニスが白血病で入院しました。そして病気に対する疑問がうまれてきます。スヌーピーやその仲間たちといっしょに、病気についてかんがえる、心あたたまるお話。

ベストレビュー

思いやる気持ち。

ご存知スヌーピーたちが、重い病気にかかったお友達のことを考え・驚き・悲しみ・大切さを考えるお話です。
ライナスはいつもバスで一緒の女の子と仲良くなります。
女の子は熱がでて学校をお休みするようになります。
とても心配するライナスたちですが女の子は白血病でした。
白血病って?元気になるの?
ライナスはとても心配しますが、心無い友達の一言や、女の子の姉妹の一言でとても悩み・傷つきます。
でもその女の子を守ろうとがんばります。
元気になる日を信じて。
子供が病気になることはとても心を痛めます。
うちの娘も入院経験があるので家族の大変さもわかります。
そんなとき、どうしたらいいのか?
病気の友達を思うライナスたちの一生懸命さが心を打ちます。
あまり普段考えない出来事ですが、この本を読んで、子供と話をする機会が生まれ、よかったなと思います。
この本はアメリカの看護婦さんがシュルツに出した手紙がきっかけで生まれました。
日本語訳をされたのも日本の小児ガンのお医者さんで、その訳をされたきっかけも日本の看護婦さんが「こんなお話がアメリカにある」というお手紙だったそうです。
普通の絵本とは違い、難しいところもあると思いますが、ぜひ読んでもらいたい一冊だと思います。
(うさ。さん 30代・ママ 女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,282円
2,970円
1,430円
1,320円
880円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,650円
5,500円
1,540円
660円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

チャーリー・ブラウンなぜなんだい?― ―ともだちがおもい病気になったとき ―

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら