くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
いつかきっとみつかるさ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いつかきっとみつかるさ!

作: マークスペリング
絵: アレクサンドラスティール=モーガン
訳: 久山 太市
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年06月
ISBN: 9784566007833

28.6X23.6cm/26ページ

出版社からの紹介

マーティは、恐竜に夢中。今でもいると信じている。「どこかに、かくれているだけなんだ」。そこで、恐竜をさがしにいくと、でくわすのは、とんでもない生き物ばかり。恐竜でなきゃだめなんだ! けっして夢をうしなわない少年の、楽しいお話。

ベストレビュー

夢を信じる

恐竜が好き、どこかにいる、
興味があるのは恐竜だけという少年マーティ。

歳を重ね 私のような年齢になってくると、
現実的になり、夢を追う、夢を信じる心より、
今が大事なんだと思いがち。
恐竜なんているわけないでしょ。。といいたいところだけれど、
マーティの純粋な心で探しているストーリーに
いつかきっとみつかるさ。。というタイトルの
言葉が大切に思えてきました。
絵本から大人の私の心が和むのを感じました。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マークスペリングさんのその他の作品

きっと きっと まもってあげる / 魔女のワンダは新入生

久山 太市さんのその他の作品

はじめはタマゴ / ニャゴマロのコンテスト もっともうつくしいでしょう / ニャゴマロくんとチイヒゲちゃん / ゴリオとヒメちゃん / ネコのニャゴマローあいの ものがたりー / グラファロのおじょうちゃん



『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

いつかきっとみつかるさ!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット