このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。
絵本ナビ限定・ももんちゃんタオルも販売♪ 『だいすき!ももんちゃんフェア』開催中です♪
ハリー・ポッター(4) ハリー・ポッターと炎のゴブレット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハリー・ポッター(4) ハリー・ポッターと炎のゴブレット

  • 児童書
作: J.K.ローリング
訳: 松岡佑子
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

本体価格: ¥3,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ハリー・ポッター(4) ハリー・ポッターと炎のゴブレット」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年10月
ISBN: 9784915512452

上・下2巻セット

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


翻訳者 松岡佑子さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

クィディッチのワールドカップで、空に不吉な印が上がった。ヴォルデモートの復活か?巧妙に仕組まれた罠が、ハリーを三大魔法学校対抗試合の選手に選ぶ。死を招く難題を、次々と乗り越えるハリー。しかし、親友のロンに異変が起こる。寂しいハリーの心を掴んだ女性は? 多彩な登場人物が、ハリーの過去を明かし、ヴォルデモートの正体にせまる。そしてついに痛ましい犠牲者が・・・・・・。

ベストレビュー

登場人物がふえていく

物語がすすんで、だんだん登場人物がふえていきます。
ストーリーも長くなり、上下巻にわかれます。
これが児童書!?というくらい、分厚く、重く、長く、本の値段も高くなってきます。
それだけに、内容も濃いです。
登場人物が増えると言うことは、お話もその分広がっていきます。
主人公達の年齢が上がるにつれて、恋愛や衝突なども描かれていきます。
個人的には、恋愛のことよりも、友人とケンカをして仲直りするエピソードの方が好きです。

(きみーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!

J.K.ローリングさんのその他の作品

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部舞台脚本 愛蔵版 / カラーイラスト版 幻の動物とその生息地 / 幻の動物とその生息地 新装版 / クィディッチ今昔 新装版 / 吟遊詩人ビードルの物語 新装版 / ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 映画オリジナル脚本版

松岡 佑子さんのその他の作品

ニュート・スキャマンダーシネマ・ピクチャーガイド / ホグワーツ魔法魔術学校シネマ・ピクチャーガイド / アルバス・ダンブルドアシネマ・ピクチャーガイド / 幻の動物シネマ・ピクチャーガイド / ホグワーツ魔法魔術学校シネマ・イヤーブック / J.K.ローリングの魔法界ムービー・マジック 第2巻 幻の動物とその生息地



mpiオリジナル絵本・アクティビティブック インタビュー

ハリー・ポッター(4) ハリー・ポッターと炎のゴブレット

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット