あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
ハリー・ポッター(6) ハリー・ポッターと謎のプリンス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハリー・ポッター(6) ハリー・ポッターと謎のプリンス

  • 児童書
作: J.K.ローリング
訳: 松岡佑子
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

本体価格: ¥3,800 +税

「ハリー・ポッター(6) ハリー・ポッターと謎のプリンス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年05月
ISBN: 9784915512575

A5判/上・下2巻セット
上巻496頁、下巻512頁

みどころ

ヴォルデモートの復活のせいで、夏だというのに国中に冷たい霧が立ち込めていた。そんな中を、ダーズリーの家にダンブルドアがやって来るという。いったい何のために? ホグワーツ校では、思いもかけない人物が「闇の魔術に対する防衛術」の新しい先生となり、授業を受け持つことになった。ハリーはというと、突然「魔法薬」 の才能を発揮する。授業はますます難しくなるが、ホグワーツの6年生は青春真っ只中。 ハリーには新しい恋人が現われ、ロンとハーマイオニーは仲たがいする。しかし、ドラコ・マルフォイだけは不可解な行動をとる。最後に起こる衝撃のどんでん返し。そして悲しい別れ。17年前の予言は、ハリーとヴォルデモートとの対決を避けられないものにした。過酷な運命に立ち向かう16歳のハリー、物語は第7巻の最終章へともつれこむ。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


J.K.ローリングさんのその他の作品

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版 / ハリー・ポッターと賢者の石 〈イラスト版〉 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターシリーズ全20巻セット / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと死の秘宝7‐3 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと死の秘宝7‐4 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと死の秘宝7‐1

松岡佑子さんのその他の作品

J.K.ローリングの魔法界 魔法がとびだすポップアップ・ギャラリー / ロン・ウィーズリー シネマ・ピクチャーガイド / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと死の秘宝7‐2 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと謎のプリンス6-1 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと謎のプリンス6‐2 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと謎のプリンス6‐3



2つの写真のまちがいをさがそう

ハリー・ポッター(6) ハリー・ポッターと謎のプリンス

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット