おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
わたしのだいすきなふねは…
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたしのだいすきなふねは…

作・絵: フローラ・マクダネル
訳: こだま ともこ
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,359 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1995年06月
ISBN: 9784572003515

幼児から
307×275mm・26p

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ボート、貨物船、客船、ハウスボート、フェリー、タグボート、ヨット、トロール船など、
小さい船から大きい船まで、様々な船を迫力ある絵で紹介しています。
何度でも繰り返して見たくなる楽しい絵本です。

ベストレビュー

潮の香りに包まれながらページをめくりたい

 海の好きな人、船の好きな人にはたまらない、11種類の船が登場する美しい大型絵本。伸びやかで濃厚、大胆に迫るアクリル画のタッチが、作者フローラ・マクダネルの画風です。彼女は英国の新人絵本作家に贈られるマザーグース賞を受賞した実力派。この作品より前に出た「わたしのだいすきなどうぶつは…」と同様に、子供の視点で対象物を捉え、簡潔な文章とともに絵で物語る手法を生かしています。
 最後のページで子供たちにあっと言わせるのは、名作といわれる絵本に共通した展開。この絵本も、見開きごとにいろいろな船を紹介し、最後に子供たちを驚かせます。
 水遊びを楽しんだ日や、海・港に行った日の夜など、水平線に浮かぶ船、白い雲、かもめなどを思い出しながら読むといっそう読後感が豊かにになります。港に行って、この船のお仕事は…?などと絵本の内容を思い出してみるの楽しいです。実はわたしの祖父は、(戦前ですが)船員だったこともあり、この絵本には特別な思い入れがあるのでした。
 彼女の作品は「絵」で語る部分が多いので、赤ちゃんから大人まで、贈り物としても最適だと思います。
(ムースさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フローラ・マクダネルさんのその他の作品

わたしのだいすきなどうぶつは…

こだま ともこさんのその他の作品

なかないで、アーサー てんごくへいった いぬのおはなし / ナンタケットの夜鳥 / ぼくが消えないうちに / 最古の魔術書 (3) ブラック・レコニング  / ラブリーオールドライオン おじいちゃん、わすれないよ / アーチー・グリーンと魔法図書館の謎



『はみがきれっしゃ』『パジャマでぽん!』くぼまちこさんインタビュー

わたしのだいすきなふねは…

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット