もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
Two Trains とぅーとれいんず
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Two Trains とぅーとれいんず

  • 児童書
作: 魚住直子
絵: あずみ虫
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年05月
ISBN: 9784052027598

小学生(中学年〜高学年)

11〜12歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

ほんの一瞬だけ平行して走る、二つの電車。それぞれの胸に違う痛みを抱えて生きるひなたと美咲。そんな二人の忘れられない出会いを描いた表題作ほか4作。女の子の日常の揺れる心をとらえた短編集。ジーンとした涙のあとに、元気が出ます。

ベストレビュー

小学5年、6年の女の子が主人公

小学5年、6年の女の子が主人公の話が5つ入っています。

『園芸少年』の主人公が男の子でしたが、これを読むと一転女の子の世界ってやはり独特だなあと思います。

お母さん世代の人が読めば「ああこんなこと女の子ならありそう」と思える話もあるし

逆に自分たちの時とは感じ方が違うということもあるかもしれません。

言葉の取り方、意味の違いなど、ちょっとしたことで行き違いがあり、そこで率直に聞ければ溝ができることもないんでしょうけれど、

そういう友だち関係を築くのって難しいものなのかなって思いました。

友だちとの関係で、これを読んだ女の子たちが何かを気付いたりヒントになったりするきっかけになってくれればいいなあって思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

魚住直子さんのその他の作品

いろはの あした / クマのあたりまえ / 大盛りワックス虫ボトル / 園芸少年 / ハッピーファミリー / 海そうシャンプー

あずみ虫さんのその他の作品

わたしのこねこ / おべんとう だれと たべる? / いもむしってね… / ぴたっ! / 茨木のり子詩集 わたしが一番きれいだったとき / 水ってなんだろう(2) 水のふしぎ



ともだちってなんだろう?

Two Trains とぅーとれいんず

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット