ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
【限定5セット!】パリの気分を味わうマドレーヌの絵本7冊セットに、豪華なコースターをお付けします♪
カポックの木(南米アマゾン熱帯雨林のお話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カポックの木(南米アマゾン熱帯雨林のお話

作・絵: リン・チェリー
訳: みらい なな
出版社: 童話屋

本体価格: ¥1,893 +税

「カポックの木(南米アマゾン熱帯雨林のお話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

森に生えている一本の木は、他のたくさんの樹木や草、虫や動物たちと一つの家族を作って生きています。特に大木になると、お父さんのように、自分よりも小さい、弱い者たちを守ったり、労ったりする大事な役目を持っています。

 この絵本の主人公は、熱帯雨林に生える巨木、カポックの木です。あるとき一人の若者が斧を持って、カポックの木を切りはじめます。木は固く、若者は疲れて横になり寝入ってしまいました。

 するとまずカポックの木を住みかにしている蛇が若者の耳にこうささやきます。

 「そうやって、なにも知らずに切っているのだろうが、この木はわたしの家なのだよ。先祖代々みなこの木を住み家にしてきた。木を切られたら私はどこに住んだらよいのだろう?」

 次に訪れたのは蝶たち。次は猿たち。インコなどの鳥も来ました。蛙も、ジャガーもヤマアラシもアリクイもナマケモノも来ました。そして最後にはヤノマモ族の子どもも来て、このカポックの木がどんなに大切であるかを切々と訴えました。

 若者は目をさまします。みんなから聞いた話は、何も知らなかった若者にとって新鮮でした。若者の目に、森は光り輝いて見えました。若者は、もう一度斧をとってカポックの木を眺めました。

 自分はどうすべきか、−しばらく考えたあとで、若者は斧をそこに置いて、森を出て行きました。

 木を切らないほうがよいか、仕事なのだから木を切るのがよいのか、ということではなく、深く考えて自分のとる道を考えるのがよい、と作者は訴えているようです。

 これは、あなたが考えるべき問題でもあります。

ベストレビュー

熱帯雨林を守ろう

 ジャングルに入った一人の男が木を切ろうとしますが、その途中、疲れて眠りに落ちます。男が太い木の根元で眠る間、ジャングルに住む虫、鳥、動物たちが男の元に現れ、この熱帯雨林がどれだけ彼らにとってなくてはならない大切な場所であるかを語っていきます。
 米国の小学校で熱帯雨林の授業をする時に、必ず中心となる絵本(コアブック)として読まれる作品。写実的なイラストが生き生きと、緑に茂るアマゾン熱帯雨林とそこに住む色鮮やかな動物たちを描き出しています。表紙裏に、世界地図、動物たちと共に熱帯雨林の専門用語も紹介されていて、学習絵本としては小学校高学年向きでしょうか。でも、緑を守ろうね、という話しかけなら、小さな子供たちにも楽しめると思います。息子はプレスクール(年中さん)ぐらいの時に学校で読んでもらっていました。言葉はちょっと難しいかも知れませんが、目を引くイラストと動物たちの語りかけに親しみが持てると思います。邦訳が出ていることを知り、歓喜しました。
(ムースさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

リン・チェリーさんのその他の作品

想像してごらん…きみはチョウになる / 川はよみがえる / ねむたくなった

みらい ななさんのその他の作品

おいっちにおいっちに / おおきいうさぎとちいさいうさぎ / くものがっこうえんそく / おとうさん / くものがっこう / なかなおり



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

カポックの木(南米アマゾン熱帯雨林のお話

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット