ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
恐竜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

恐竜

  • 絵本
絵: 小田隆 絵
監修: 真鍋 真
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「恐竜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年06月
ISBN: 9784052025341

小学生
サイズ:227×220 ページ:48頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

トリケラトプス、パキケファロサウルス、コリトサウルス、エウオプロケファルス、ステゴサウルス、ディプロドクス、アロサウルス、ティラノサウルス、始祖鳥を、最新の研究をもとに、完全復元(骨格図と復元図)しました!恐竜ファン必見!

ベストレビュー

くらべて面白い

恐竜好きな息子が図書館で借りた本です.

まずはじめに,ティラノサウルスの骨と人間の骨をくらべてみようというページがあり,すごく興味深かったです.
化石のページの次のページを開くと,その恐竜の生きていた頃の想像図になっていて,見比べてみるとおもしろいです.
息子は最近,恐竜の本を見ながら恐竜の絵を描くことがすきなのですが,この本の恐竜の絵は,見開きページに大きく特徴をつかんでかかれているので,さっそく息子がこれをお手本に絵を描こうとがんばっていました.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

真鍋 真さんのその他の作品

はっけんずかん きょうりゅう 新版 / さがそう!マイゴノサウルス / なぜ?の図鑑 恐竜 / 巨大竜と翼竜 / 恐竜たちの戦い / 鳥になった恐竜



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

恐竜

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット