くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
かにのニカ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かにのニカ

作・絵: 野坂勇作
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

「ちょっきん」ではなく「しょっきん」

いたずらで色々なモノを切ってしまうカニが主人公です。
いたずらしながら散歩していますが、この日は
なぜか「ありがとう」と言われてしまいます。

最後にとんでもないモノを切ったので
息子は「なんで切れた!?」と笑っていました。

カニがいたずらをする時の「しょっきん」の音が良いです。
文章は短く小さな子どもでも楽しめそうでした。
(さふぁいあ。さん 30代・ママ 女の子7歳、男の子5歳)

出版社おすすめ


野坂勇作さんのその他の作品

にゅうどうぐも / おばあちゃんのせんたくき / まるくなったまあるくなった / でんちゅう / ポッ・スットン / しもばしら



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

かにのニカ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット