へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
しばいのすきなえんまさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しばいのすきなえんまさん

絵: 松谷春男
脚本: 渋谷 勲
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,450 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年05月
ISBN: 9784593562268

閻魔大王の悲劇・・・。
ちょし★さん 30代・熊本県荒尾市  男10歳、男9歳、男8歳
地獄や、閻魔大王を扱った絵本も多いですね。
恐ろしい世界のお話だからこそか、ちょっとコミカルなものが大半な気がします。

このお話も、ちょっとコミカル・・でも、なんとなくやっぱり怖いお話です。

生きていた時に人気役者だった、だんじゅうろう。
「いきていたときに、てふりあしふりで ひとばだましたから じごくさいけ」と、閻魔大王の 沙汰を受けます。
が、閻魔大王は 芝居を見た事がなかったため、一目見たいと言い出し、もし上手く出来たら極楽行きにしてやる だんじゅうろうと約束します。

このあと、だんじゅうろうは 機転をきかして 地獄いきを免れるのですが、・・まぁ、なんとも、それが・・・言ってしまえばとても卑怯なやり方です。

「こんなんで いいのかしら?」と苦笑しましたが、子供達も唖然としつつ、楽しんではいたかな・・。

もしかしたら、出版した当初の作者の意図は、「だんじゅうろうの機転」に感心してもらうことだったのかもしれませんが、現代の子供に読んだ時には「えー!それ ずるいよー」という感想が聞こえてきそうな気がします。実際、我が家もそうでした。

ただ、お話自体は面白いし、文章や言葉も訛り具合が面白いので、読み聞かせに向いている絵本ですね。小学生まで楽しめると思います。

出版社からの紹介

団十郎という役者がはやりやまいで死んで、あの世への道を歩いていると、鬼が出てきて団十郎をえんまさんの前につれだした。団十郎が役者だと知るとえんまさんは……。

ベストレビュー

団十郎は凄かった

団十郎が人気役者になるまで、いろいろな試練を乗り越えて、一流の役者足りえたのでしょう。
だからこそ機転が利いて、度胸もあって、閻魔さんを陥れてしまう。
意外と素直で真面目な閻魔さんは可哀想なのですが、この逆転劇こそが団十郎が一流であった証なのかもしれませんね。

また服を取り換える話は、他の日本民話や世界民話にもありますが、服を変えることで簡単に地位が変わってしまうほど、権力を持つ者は愛されていなかったのかな、という皮肉も感じてしまうのでした。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!

渋谷 勲さんのその他の作品

紙芝居 おしょうがつのおきゃくさん / 紙芝居 十五夜さま / いのちのろうそく / 紙芝居 かぜのかみとこども / 日本みんわ絵本のシリーズ てんぷくちふく / 紙芝居 かっぱのすもう

松谷春男さんのその他の作品

日本みんわ絵本のシリーズ しっぽのつり



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

しばいのすきなえんまさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット