となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
くまのテディ・ロビンソン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまのテディ・ロビンソン

  • 児童書
作・絵: ジョーン・G・ロビンソン
訳: 坪井 郁美
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くまのテディ・ロビンソン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

◎2013年4月初旬、復刊の予定です。 ◎福音館書店創立60周年記念復刊です。 限定出版となりますのでお早めにお申し込みください。

作品情報

発行日: 1979年05月20日
ISBN: 9784834007473

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数:176 サイズ:22X16cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

これは小さな女の子と、ぬいぐるみのクマのお話です。
2人は寝るときも遊ぶときもいつもいっしょ。
幼児の日常生活とその中の冒険をあたたかくユーモラスに描いた幼年童話。

ベストレビュー

微笑ましい絵本!

小さな女の子とぬいぐるみのくまのお話の絵本です。
こういう設定は,女の子にはとても共感できる絵本だと思いました。
私自身も子供の頃,(私はうさぎのぬいぐるみでしたが)自分とぬいぐるみの世界みたいなものがあった時期があったので,何だか微笑ましく読みました。
可愛い絵本ですね!
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョーン・G・ロビンソンさんのその他の作品

角川つばさ文庫 新訳 思い出のマーニー / 特装版 思い出のマーニー / 庭にたねをまこう! / クリスマスってなあに? / テディ・ロビンソンとサンタクロース / ゆうかんなテディ・ロビンソン

坪井 郁美さんのその他の作品

福音館文庫 ミス・ヒッコリーと森のなかまたち / 福音館文庫 あしながおじさん / ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ / こいぬがうまれるよ / 赤ちゃんのはなし / テディ・ロビンソンまほうをつかう



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

くまのテディ・ロビンソン

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット