クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。
クリスマスプレゼント何にしようかな…そんな方へ『絵本とおもちゃ』のセットをご紹介♪
ハリー・ポッター(7) ハリー・ポッターと死の秘宝
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハリー・ポッター(7) ハリー・ポッターと死の秘宝

  • 児童書
作: J.K.ローリング
訳: 松岡佑子
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784915512636

A5判/上・下2巻セット
上巻568頁、下巻568頁

関連するスペシャルコンテンツ


翻訳者 松岡佑子さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

7月31日、17歳の誕生日に、母親の血の護りが消える。「不死鳥の騎士団」に護衛されて飛び立つハリー、そして続くロンとハーマイオニー。ダンブルドアの遺品を手がかりに、彼らの旅が続く。その先にある戦いは・・・。

ベストレビュー

すべての謎が解け、最後の戦いが

ハリーポッターシリーズは大好きです。全巻発売日に買ったほど好きです。
どのシリーズも好きですが、やはり最後のこの2冊は特別でした。
今までの謎が全て明らかになります。
そして、最後のヴォルデモートとの戦いに決着が。
でも、本書の最大の見せ場は、33章ではないかと思います。
涙、涙の感動が待ち受けています。

読み終わったら、また1巻から読みたくなりました。
(みるぴんさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

J.K.ローリングさんのその他の作品

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部舞台脚本 愛蔵版 / カラーイラスト版 幻の動物とその生息地 / 幻の動物とその生息地 新装版 / クィディッチ今昔 新装版 / 吟遊詩人ビードルの物語 新装版 / ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 映画オリジナル脚本版

松岡 佑子さんのその他の作品

ニュート・スキャマンダーシネマ・ピクチャーガイド / ホグワーツ魔法魔術学校シネマ・ピクチャーガイド / アルバス・ダンブルドアシネマ・ピクチャーガイド / 幻の動物シネマ・ピクチャーガイド / ホグワーツ魔法魔術学校シネマ・イヤーブック / J.K.ローリングの魔法界ムービー・マジック 第2巻 幻の動物とその生息地



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

ハリー・ポッター(7) ハリー・ポッターと死の秘宝

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット