十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ハリー・ポッター(7) ハリー・ポッターと死の秘宝
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハリー・ポッター(7) ハリー・ポッターと死の秘宝

  • 児童書
作: J.K.ローリング
訳: 松岡佑子
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784915512636

A5判/上・下2巻セット
上巻568頁、下巻568頁

出版社からの紹介

7月31日、17歳の誕生日に、母親の血の護りが消える。「不死鳥の騎士団」に護衛されて飛び立つハリー、そして続くロンとハーマイオニー。ダンブルドアの遺品を手がかりに、彼らの旅が続く。その先にある戦いは・・・。

ベストレビュー

すべての謎が解け、最後の戦いが

ハリーポッターシリーズは大好きです。全巻発売日に買ったほど好きです。
どのシリーズも好きですが、やはり最後のこの2冊は特別でした。
今までの謎が全て明らかになります。
そして、最後のヴォルデモートとの戦いに決着が。
でも、本書の最大の見せ場は、33章ではないかと思います。
涙、涙の感動が待ち受けています。

読み終わったら、また1巻から読みたくなりました。
(みるぴんさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


J.K.ローリングさんのその他の作品

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版 / ハリー・ポッターと賢者の石 〈イラスト版〉 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターシリーズ全20巻セット / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと死の秘宝7‐3 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと死の秘宝7‐4 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと死の秘宝7‐1

松岡佑子さんのその他の作品

J.K.ローリングの魔法界 魔法がとびだすポップアップ・ギャラリー / ロン・ウィーズリー シネマ・ピクチャーガイド / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと死の秘宝7‐2 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと謎のプリンス6-1 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと謎のプリンス6‐2 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと謎のプリンス6‐3



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

ハリー・ポッター(7) ハリー・ポッターと死の秘宝

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット