すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
まんま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まんま

  • 絵本
作・絵: さこ ももみ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥740 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784061938458

サイズ:B24取 ページ数:24
関連書籍
ねんね

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おいしそうなまんま。でも、おばけちゃんたら手づかみで、おててがべとべとよ。
フォークでひとくちずつ食べるのよ。
まみちゃんが教えてあげました。でも、あらら、まみちゃんも!?

さこももみが描く、食事の本
スプーンとフォークで、ひとくちずつ食べるのよ。まみちゃんがおばけちゃんたちに教えてあげると……?赤ちゃんもママも食事の時間が待ち遠しくなる絵本です。

子どもが小さいほど、食事には気をつかいますよね。ところが、好き嫌いがあて、食も細い子は、周囲から心配され、おかあさんもションボリです。実はわたしもそうでした。そんな心配を取り除いてくれたのは幼稚園でした。「食事は薬ではありません。楽しく食べることがおちばんです。大人になる頃にはいろんなものをたべるようになります。だいじょうぶですよ」そう言ってもらって、一気に気が楽になったのをおもいだします。おかあさんが楽になると食事も楽しくなります。やがて本当に食べるようになりました!あの心配はなんだったのでしょう。「だいじょうぶだよ」と言ってもらうことは親にとっても大きな救いですね。(著者メッセージより)

ベストレビュー

可愛すぎ!

可愛すぎで、ゆっくり、ゆっくりの今は、小学部2年になった孫のことを思いながらかわいくてなきそうになりました。「ねんね」も、可愛すぎで嬉しくて涙が出ますが、やっぱり「まんま」も動作が愛らしくて、愛らしくて孫のことを思ってしまいます。孫に読んであげたいです!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さこ ももみさんのその他の作品

しあわせなら てを たたこう / ないしょだよ! / すべってころんですりむいた / まねっこ ポーズ / まねっこ おかお / くつあらいましょう



北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

まんま

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット