だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ばんごはんはねこざかな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ばんごはんはねこざかな

作・絵: 渡辺 有一
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784577036211

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


渡辺有一さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

あるときはサメに、あるときはのこぎりザメにおそわれ、そのたびに知恵と勇気で難をのがれてきたねこざかな。今度の敵は・・・?

ベストレビュー

シリーズ

ねこはさかながすきで、さかなもねこがすきで、時々ねこがさかなの中に入って今回はどんな物語かなあと楽しみに読んでます。毎回1ページのしかけも楽しみにしてます。タコダンスをしていると漁師につかまってしまい魚屋さんで売られる寸前のところを上手く逃げることができてほっとしました。他のさかなたちも連れての逃走ですが、凄く優しいと思いました。絵も大好きです!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


渡辺 有一さんのその他の作品

ねこの ひけしや / ぼく、おおきくなるからね / ねこのでんきや スイッチオン / ギンジとユキの1340日 / ねこまるせんせいとせつぶん / まよなかのたんじょうかい



ねえ、「コワイ」って、もってる?

ばんごはんはねこざかな

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット