貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
紙芝居 やいてたべよか にてたべようか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 やいてたべよか にてたべようか

作・絵: おおとも やすお
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「紙芝居 やいてたべよか にてたべようか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008.9.1
ISBN: 9784494090471

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

クータは川で魚とり。三びきとれました。そこへおおかみがきて…。

ベストレビュー

思いやりがテーマです

紙芝居の一枚目の絵がとても印象に残ります。

くまがバサっと魚をとっている絵がとてもリアルでした。

せっかくとった魚をおかあさんと食べようとしたのに、

持って帰る途中にいろんなことがあって

思い通りにはいきませんが・・・。

おかあさんといっしょに魚を食べる姿は

まさに「くま」といった感じで迫力ありました。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

おおとも やすおさんのその他の作品

ハワイ島のボンダンス / ボルネオでオランウータンに会う / いちばんでんしゃの うんてんし / ぼくのママはうんてんし / いちばんでんしゃの しゃしょうさん / ぼくのママが生まれた島 セブ―フィリピン



気になる絵本に投票しよう!レビュー投稿でプレゼントも

紙芝居 やいてたべよか にてたべようか

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット