新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
スノーマン クリスマスのお話

スノーマン クリスマスのお話(評論社)

クリスマスならではの「奇跡」をお楽しみください。

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
いぬとくま ずっとふたりは

いぬとくま ずっとふたりは

  • 絵本
作: ローラ・ヴァッカロ・シーガー
訳: 落合恵子
出版社: クレヨンハウス

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「いぬとくま ずっとふたりは」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年09月10日
ISBN: 9784861011160

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「いぬ」と「くま」がけんか? 家を出ていくといういぬは、自分の荷物をどんどんトランクにつめて、くまも「しかたないね」とお手伝い。でも、くまの「アイスクリームを食べてからにしたら?」のひとことで……。こちらもたのしい全3話。

ベストレビュー

なんじゃこりゃ

最初読んだときは、「え、なにこれ」と
衝撃でした。
けんかしたから、出ていく犬に
クマは「しかたがないね」と淡々と手伝い、
行く前にアイスクリームを食べたら
いつの間にか仲直り。
なんじゃこりゃ。
でも、子ども同士のけんかって
案外こんな感じで
はじまりも突然で、終わりも突然で
意味不明。でも、だから、いいんでしょうね。

一話目で免疫もつき、
二話目からは子どもたちも
このお話の面白さに慣れ、
笑いが出てきました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 絵画・彫刻 > いぬとくま ずっとふたりは

えほん新定番 from 好書好日

いぬとくま ずっとふたりは

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット