新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
ば、い、お、り、ん

ば、い、お、り、ん

  • 絵本
作: 横田明子
絵: 横尾智子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「ば、い、お、り、ん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784892386619


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

おとなっぽい

ニッサン童話と絵本のグランプリの受賞作なのですね。
今まで数冊(はっきりと覚えているのは2冊)しか読んでないから
なんとも言えないのですが、この公募のグランプリ作品は
わりとおとなっぽい雰囲気のような気がします。
この絵本も、漢字がたくさん使われていたし(ふりがなふって
あるのもありますが、ふってないものもある)、文章も結構長かったので
気合いを入れて娘に読んであげました。
・・娘にはちょっとこの絵本のよさがうまくわからなかったかもなあ。
おとうさんおかあさんを亡くしておじいちゃんに育ててもらうこと。
そのおじいちゃんが大事にしていたりんご畑を売ってまで、「ぼく」の
留学費用を作ってくれていたこと。
海外でバイオリンを弾くことできちんと生活していくこと・・
おじいちゃんの気持ちの重みや、やりたいことを(成功するまでには
お金がかかってしまうこと)きちんと成し遂げて行くことの大変さは
「将来なにになりたいか」なんて、ぼやぼやしたままのちびっこには
わからなくて当然ですもの。
でも。
おじいちゃんがやさしいこと。ぼくもがんばっていること。りんごの
甘い匂い。蝉の声。バイオリンの音色の美しさなんかは、想像して
もらえるといいなあ。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子4歳)

関連記事

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

ば、い、お、り、ん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら