ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
くたばれかあちゃん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くたばれかあちゃん!

  • 児童書
作: 山中 恒

本体価格: ¥1,300 +税

「くたばれかあちゃん!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年09月
ISBN: 9784652021514

19×14cm  270ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おれとかあちゃんはハブとマングース状態。とにかく気が合わない! 下町のガキ大将と元気のいいその母親との愛情デスマッチ。

ベストレビュー

何度も笑い

12話のお話に分けて読みやすく構成されていて、必ず1話に盛り上がりがあるので、1話ごとに笑わせていただきました

母としての立場からだと、手放しで笑うわけにはいかない個所もありましたけど・・・・
何処も同じととらえるか、深く反省すべきなのか、1冊読む間に様々なことが脳裏をよぎりました!
けっこう父ちゃんも、社会情勢のつらさを経験してきていて、励まされる部分もありましたね
まぁ小学校高学年から大人も楽しめます
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山中 恒さんのその他の作品

角川つばさ文庫 ママは12歳 / 角川つばさ文庫 あばれはっちゃく -ワンぱく編- / 角川つばさ文庫 この船、地獄行き / 角川つばさ文庫 六年四組ズッコケ一家 / かぜのかみとこども / 角川つばさ文庫 おれがあいつであいつがおれで



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

くたばれかあちゃん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット