話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
おとしもの

おとしもの

作: 三九里 うみ
絵: 鈴木 康治
出版社: 文芸社

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年05月
ISBN: 9784286046365

B5上・32ページ

出版社からの紹介

ぞうさんがおとした、たいせつなものとは!? うさぎさんも、ニワトリさんも、ねずみさんもお月さまも、
たいせつなものをおとしてしまい、ひやひや、どきどき。ページをめくると、おとしものがみつかって、ほっと安心。
“はらはら、どきどき”と“みつかって、よかったね”、が繰り返される、楽しい絵本。子供と「どこにあるかな」
とおとしものを絵本の中で探しながら、読み聞かせしても楽しい作品。

ベストレビュー

みんなおとしもの

出てくる動物たち。みんな何かを落としています。読みながら、動物の特徴を感じ、あーなるほどねと思いました。動物たちだけでなくおつきさままでおとしもの。おつきさまのおとしものっていったい何?と思ったのですが、やっぱり読んでいくとあーなるほどねと。
ほっぺが落ちるという表現は私はこどもたちの前で案外使っていたので、ラストもわかったかな?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三九里 うみさんのその他の作品

すいんきょ / おやすみなさい

鈴木 康治さんのその他の作品

経済人類学入門 / ウサギの星のミニーちゃん / けいとだまころり



『うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食』インタビュー

おとしもの

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット