話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
おばけのジョージーのハロウィーン

おばけのジョージーのハロウィーン

  • 児童書
作・絵: ロバート・ブライト
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年08月
ISBN: 9784198625832

小学校低中学年から
判型/仕様: A5判 ハードカバー

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

きょうはハロウィーン。おばけや魔女の格好をするコンテストに、本物のおばけジョージーが出れば一等賞まちがいなし。でも、ジョージーははずかしがりやで、人前に出られません。すると、仲よしの動物たちがはげましてくれて…。ジョージーはコンテストに出られるでしょうか? 読んでもらっても、自分で読んでも楽しいと好評のシリーズの三冊目。

ベストレビュー

本物のおばけの存在感

はずかしがりで小さなおばけ、ジョージーのおはなし。
おばけと言ってもかわいらしいので、怖くなくて安心ですね。
さて、ハロウィーン当日。
ジョージーが居候しているホイティッカーさん一家はハロウィーンのお祭りにお出かけ。
ジョージーはお留守番を決め込みますが、友だちのねことふくろうに誘われて、
お祭りに出かけることになります。
ジョージーと一緒に、ハロウィーンのお祭りの様子を体感できそうですね。
ジョージーのはずかしがりぶりが何ともかわいいです。
でも、ちゃんと存在感をアピールするところは、
そういえばそんな体験自分にもあるなあ、とリアリティがあります。
絵本というより読み物の分量ですが、8分ほどですから、
読んであげてもいいと思います。
(レイラさん 40代・ママ 男の子17歳、男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロバート・ブライトさんのその他の作品

おばけのジョージー こいぬをつれだす / おばけのジョージー メリーメリークリスマス! / おばけのジョージー とびだした けいとだま / あかいかさ [新版] / おばけのジョージー こまどりをたすける / おばけのジョージーと さわがしいゆうれい

なかがわ ちひろさんのその他の作品

すてきなひとりぼっち / くまちゃんが ちいさくなっちゃった  / マザーテレサ / きょうりゅうたちもほんがよめるよ / ハロウィンのかぼちゃをかざろう / てのひらのあいさつ


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > おばけのジョージーのハロウィーン

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

おばけのジョージーのハロウィーン

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット