しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
山になっちゃったのかなあ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

山になっちゃったのかなあ

作: 三浦 みを
絵: 宮崎 さよ子
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,200 +税

「山になっちゃったのかなあ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「『史朗、足はいたくないかい?』/靴のひもをきゅっと結んでやりながら/おとうちゃんが聞きます。/さあ出発。/ふるさとの山 霧訪山に登ります。」──足の不自由な息子を気づかいながら、ふるさとの山を登っていくおとうちゃん。山登りの大好きなおとうちゃんは実は癌におかされていたのです。そして半年後、おとうちゃんは帰らぬ人となります。「史朗のおとうちゃんは 強い強い山になったみたいです。山になって見ています。史朗とわたしたちを。」──障害を持つ子へ、父が残した深い愛のメッセージを描いた絵本。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

山になっちゃったのかなあ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット