新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくはアルト

ぼくはアルト

作: 蒼山 泰生
出版社: 文芸社

税込価格: ¥1,210

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年03月
ISBN: 9784286024080

出版社からの紹介

おとうさんとおかあさんといっしょに「あかいはなばたけ」に住んでいる、子ネコのアルト。普段は赤い色だけれど、自分が飛び込んだ世界の色に変身することができる。ももうさぎさんに、みどりもりのかぶがほしいとせがまれたり、へびさんから、あおいうみにあるエダサンゴを頼まれたり……。友だちのために体の色を変えて新しい世界を次々に冒険するが、うちへ帰ろうとしたら、元の体に戻れない!?──好奇心あふれるアルトの大冒険の幼児向け絵本。

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ぼくはアルト

ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

ぼくはアルト

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット