となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
町と田んぼと小さな診療所
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

町と田んぼと小さな診療所

作: 平井 昭博
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,500 +税

「町と田んぼと小さな診療所」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

田んぼの中の小さな診療所。小さな子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで、町のみんなのために頑張る「ひらいち先生」という医師がいます。先生の夢は患者さんひとりひとりに向き合って、ベストを尽くすこと。けれども、がんばれば、がんばるほど、大好きな町の人たちも、家族も遠くなって……。地域医療の最前線で日々格闘している開業医の先生たち。一生懸命医療につくす先生の姿をわかりやすく絵本で紹介。働くお父さんやお母さんの姿が重なります。

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

町と田んぼと小さな診療所

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット